咲いたコスモスコスモス咲いた あるいは単純にシンコスコスシン
三角関数の加法定理を覚える語呂合わせを知っている高校生は多いと思います。ではその公式はどこからきたのかそれをきちんと証明できる人はあまりいないのではないでしょうか?
単純に計算するだけなら公式を使ってで済みますがその公式の成り立ちをきかれる証明問題になるとつまってしまいます。
さらに半角や二倍角の公式など三角関数はやたら公式が出てきますが、そのような公式は加法定理から簡単に導くことができます。やたら公式公式と覚える必要はありません。
数学が苦手な生徒はsinθ、 cosθの正負も機械的に第一象限から反時計回りに
++--等と覚えてしまうこと多いですが、きちんとした定義を理解していればそんな必要はありません。

公式が多くなればなるほど混乱してしまいます。また本質を知らなければ忘れてしまうとそれっきりになってしまいます。

───・───・───・───・───・───・───・───
数英セミナー
電話番号:052-703-6285
営業時間:17:00~21:30
住所:名古屋市名東区一社2丁目65 第二タイコービル1F

名古屋市名東区で大学受験・医学部受験の学習塾をお探しなら
一社駅にある「数英セミナー」へ
低料金プランで質の高い授業を生徒にあわせて個別指導いたします。
───・───・───・───・───・───・───・───