問題が解けないときは意識的に考えることを中断しましょう。
いくら考えてもわからないときは頭の中が混乱するばかりで時間をかけたところで先に進みません。こんな時、休憩や短時間の睡眠をとることで脳が解決法を編み出す手助けになる場合があることが過去の研究で示されているということです。
これは実感があります。私自身も机の前で理解できなかったものを歩きながら考えたりあるいは次の日に考え直したりして「ああ」と思ったことが何度もあります。
睡眠中も脳は完全に眠っているのではなくいくつかの記憶を再生しそれを再構築していることがわかっています。頭の中が整理されるのですね。
先日、塾生が時間中に関数の文字による分類の問題をどうしても理解できませんでした。ところが2日後に類似問題をやってみると難なく解くことができました。(ただしこれはその問題を時間をかけて何度も考えてできなかった場合であって、少し考えてできないと思ったくらいでは眠ったところで変わりません。)
計算がうまくいかない時も一度やめてしばらくしてからやり直すとうまくいくことがあります。

 

───・───・───・───・───・───・───・───
数英セミナー
電話番号:052-703-6285
営業時間:17:00~21:30
住所:名古屋市名東区一社2丁目65 第二タイコービル1F

名古屋市名東区で大学受験・医学部受験の学習塾をお探しなら
一社駅にある「数英セミナー」へ
低料金プランで質の高い授業を生徒にあわせて個別指導いたします。
───・───・───・───・───・───・───・───