(中学数学と高校数学)
中学の数学と高校の数学ではかなりのギャップがあります。
中学のときに成績の良かった人が高校に入ってしばらくすると(はじめのうちは計算が多いのであまり変わりません)わからなくなったりついていけなくなったりすることがあります。特にこれまで真面目にコツコツやってきた生徒に多いかもしれません。
中学のときはコツコツ真面目にやっていればじゅうぶんでした。今までと同じようにきちんとやっているのに何で?と思うかもしれません。高校に入ると量は多く進度も速くなり内容も難しくなるので今までと同じように考えていてはついていけなくなります。
中学では一般的には学校で習うことが中心です。
こんなこと授業で習ってないからやらなくてもいいのではという生徒が時々います。ところが高校では授業ですべてを教えてくれるわけではありません。授業以上のことを自分で参考書を調べたり(塾生であれば)講師に指導してもらったりしてさらに幅広く深く学習することが大切です。

───・───・───・───・───・───・───・───
数英セミナー
電話番号:052-703-6285
営業時間:17:00~21:30
住所:名古屋市名東区一社2丁目65 第二タイコービル1F

名古屋市名東区で大学受験・医学部受験の学習塾をお探しなら
一社駅にある「数英セミナー」へ
低料金プランで質の高い授業を生徒にあわせて個別指導いたします。
───・───・───・───・───・───・───・───